菅原内科医院

院長紹介

pic
頼れるかかりつけ医として
当院では、皆様のかかりつけ医として、患者さま一人一人の健康管理のお手伝いを致します。
特に内科、消化器科、漢方、内視鏡、人間ドックなどの診療に力をいれております。

診察において、日々一番気をつけていることは、患者さんの症状から疾患を見落とさないことです。
患者さんは病名を伝えにくるのではなく、今起こっている症状を抱えて来院され、それを医師に伝えます。そこで医師がどんな判断をするかによって、その患者さんの回復までの時間や時には人生、QOL(クオリティーオブライフ)さえ変わってしまう可能性があります。

疾患を見落とさず、できるだけ最短で治す!というのを日々ポリシーに診療を行っています。

私の専門は消化器ですが、東京時代の経験もあり、様々な疾患に対しての判断経験と最新検査機器で、患者さんにとっての『ホ-ムドクター』になれればと考えています。

菅原内科医院 院長 菅原 寛

pic

■ 院長略歴

  • ・久留米大学 医学部 卒業
  • ・久留米大学 第二内科教室
  • ・久留米大学 先端癌治療研究センター
     マトリックスグループ 
  • ・博慈会記念病院 (東京)
  • ・大塚 癌研究会付属病院 胃透視研修
  • ・久留米大学付属救命救急センター
  • ・国立機構 九州医療センター 消化器内科

平成11年10月1日より菅原内科医院 開業

診察時間・交通案内

pic1

旅先での写真撮影

院内に写真を飾っており、定期的に変えています。花や風景がメインです。
旅先の美味しいグルメで体重が増加し、通販の
健康器具で痩せようと頑張っています。
pic2

ペット(犬、グッピー、亀、観葉植物)

院内にグッピーの水槽があります。
元々は院長室だけでしたが、沢山子供を産んだので受付にもいます。
院内のあちこちに観葉植物があります。私自身も癒されていますが、患者さんにも楽しんでもらえればと思っています。
また、待合室に座っていると、運が良いと二階の窓から犬の顔を見ることが出来ます。
pic2

ふくろう集め

ふくろうは幸福のシンボルと言いますが、見た目もかわいいので集め始めたら、自宅にも病院にも沢山ふくろうがいます。

診察時間・交通案内